氏名 大西 慎也 (onishi shinya)
所属 現代人間学部 こども教育学科 
職名 講師 
主要学歴
1996年3月東京学芸大学教育学部小学校教員養成課程社会選修 卒業 
1997年3月東京学芸大学研究生(野外教育研究室) 在学期間満了 
2013年3月兵庫教育大学大学院学校教育研究科教育内容・方法開発専攻認識形成系教育コース社会系教育分野 修了 修士(学校教育学) 
2016年3月兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科先端課題実践開発専攻先端課題実践開発連合講座 博士課程単位取得後退学 
取得学位 修士(学校教育学)
博士(学校教育学) 
研究分野の概要 教育学、教科教育学 
キーワード 社会科教育、生活科教育、教育評価、教師教育、教員養成 
主要職歴
1997年4月明石市立錦浦小学校臨時講師(〜1998年3月) 
1998年4月無職(〜1998年6月) 
1998年6月明石市立和坂小学校臨時講師(〜1999年3月) 
1999年4月北淡町立富島小学校教諭(〜2005年3月) 
2005年4月淡路市立仁井小学校教諭(〜2010年3月) 
2010年4月淡路市立北淡小学校教諭(〜2015年3月) 
2015年4月京都ノートルダム女子大学心理学部心理学科講師(現在に至る) 
2015年10月兵庫教育大学学校教育学部非常勤講師「初等社会科教育法」(現在に至る) 
2017年4月京都ノートルダム女子大学現代人間学部こども教育学科講師(現在に至る) 
学内活動 教職課程委員会、心理臨床センター運営委員会 
教育・研究活動
1.担当科目学 部:【現代人間学部こども教育学科】社会、生活、こども教育基礎演習、こども教育フィールド研修 【心理学部心理学科】社会科教育、社会科指導法、生活科教育、生活科指導法、心理学演習機⊃翰学演習供卒業研究、心理・教育フィールド研修c、教育実習事前事後指導A、教職実践演習(幼・小)、小学校教育実習機⊂学校教育実習供⇒鎮娜犇軌藜遜機⇒鎮娜犇軌藜遜供
大学院:社会科教育特論、教科教育演習(社会) 
2.教育活動
教育実践上の主な業績 年 月 日 概 要
(1)教育内容・方法の工夫(授業評価を含む)    
理論と実践を意識した授業実践  2015年4月〜  学生の理解度を高めるため、教育学の先行研究に基づいた理論と、理論に基づいた具体的な実践を併せて伝えられる授業を組み立てるようにしている。そのことにより、教育実習、教員採用試験、さらには教職に就いた後の実践に役立てられることを意識している。 
ノートの記述を重視した授業実践  2015年4月〜  各授業でノートへの記述を重視した指導を行っている。各回の振り返りを重視し、質問のやり取りや意見の確認を行い、評価へも活用している。授業終了後も教員採用試験に向けての学習や、卒業研究に活用できることを意識したノート作りを指導している。 
3  manabaを活用した取り組み  2017年4月〜  日頃から、manabaを活用して資料の提示を行ってる。学生の予復習の時間を確保するために、講義前後にmanabaにアクセスし資料を確認させている。 
(2)作成した教科書、教材、参考書    
(3)教育方法、教育実践に関する発表、講演等    
(4)その他教育活動上特記すべき事項    
国立教育政策研究所公募型研究(研究代表 兵庫教育大学 米田豊教授)協力研究員  2012年4月〜2014年3月  研究テーマ「社会科教育における思考力・判断力・表現力の評価方法の開発‐教育現場の実態把握と論理学、分析哲学、社会学、認知心理学の研究成果を組み込んで」 
兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科共同研究プロジェクトN兼全国社会科教育学会授業研究プロジェクト(研究代表 鳴門教育大学 梅津正美教授)研究員  2013年4月〜2015年3月  プロジェクトの名称「社会科授業研究における教育実践学的方法論の構築と展開‐PDCAに基づく授業理論の有効性の検証と社会科授業研究スタンダード開発‐」 
兵庫教育大学「理論と実践の融合」に関する共同研究(研究代表 兵庫教育大学 米田豊教授)研究員  2014年4月〜2016年3月  研究テーマ「汎用的な能力の育成を意図した社会科教科書と授業の開発‐小中学校『環境』単元を事例として‐」 
3.研究活動
著書、学術論文等の名称 単著・共著の別 発行又は発表の年月 発行所、発行雑誌
(及び巻・号数)等の名称
編者・著者名
(共著の場合のみ記入)
該当頁数
(1)著書          
教育実践学としての社会科授業研究の探求  共著  2015年3月  風間書房  梅津正美・原田智仁編著  pp.153-167 第3章第1節1項「小学校社会科における授業改善の実際‐小学校6年生『大昔の人々のくらし』を事例に‐」 
新社会科授業づくりハンドブック  共著  2015年10月  明治図書  全国社会科教育学会編  pp.124-125 第3章第3節「伝統や文化に関する社会科教育内容の授業づくり メンターから見た授業づくりの特徴」 
小学校社会科 活動あって学びあり! アクティブ・ラーニング21の授業プラン  共著  2016年7月  明治図書  米田豊編著  pp.186-189 第2章第4節「小括 『表現』とアクティブ・ラーニング」 
(2)論文          
小学校社会科授業における「思考」の評価‐探究過程における「思考」の構造を視点として‐  単著  2013年3月  兵庫教育大学大学院学校教育研究科教育内容・方法開発専攻認識形成系教育コース社会系教育分野修士論文     
地図言語の活用による「思考力」育成を意図した小学校社会科授業‐探究過程における仮説的推論の場面に着目して‐(査読付)  単著  2013年12月  社会系教科教育学研究 25号 社会系教科教育学会    pp.41-50 
「価値判断」場面における子どもの「思考」の評価‐事実の分析的検討の場面に着目して‐(査読付)  単著  2014年3月  社会認識教育学研究 29号 鳴門社会科教育学会    pp.1-10 
地図を活用した生活科授業  単著  2016年3月  こども教育研究 1号 京都ノートルダム女子大学「こども教育研究」刊行会    pp.1-11 
「思考」の評価を明確にした社会科授業  単著  2016年3月  研究紀要プシュケー 15号 京都ノートルダム女子大学心理学部・大学院心理学研究科    pp.27-42 
「明石附小プラン」の授業分析  単著  2016年9月  研究紀要「CORE」 第1号 明石附小プラン研究会    pp.16-30 
「認知図」による子どもの「思考」の評価‐小学校社会科における空間軸・時間軸の形成に着目して‐(査読付)  単著  2016年12月  社会系教科教育学研究 28号 社会系教科教育学会    pp.21-30 
初期社会科実践に関する一考察‐明石附小プランに着目して‐  単著  2017年3月  京都ノートルダム女子大学研究紀要 第47号 京都ノートルダム女子大学    pp.1-12 
小学校社会科学習における概念獲得過程の「思考」の評価‐「認知図」による空間的図式の可視化を手立てとして‐  単著  2017年3月  兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科学位論文(博士)     
10  教員の資質向上を目指した教員養成のあり方に関する序論的考察  単著  2017年3月  こども教育研究 2号 京都ノートルダム女子大学「こども教育研究」刊行会    pp.49-61 
(3)その他          
【報告書等】           
語り継ぐ戦争体験  単著  2005年3月  子どもと教育 116 兵庫教育文化研究所    8ページ 
私たちの淡路市(淡路市小学校社会科副読本)  共著  2011年4月  淡路市教育委員会    pp.62-65「歴史民俗資料館を見学しよう」 pp.142-148「県の人びとのくらし」 
我が国における「思考」の評価の現状と課題‐業者テスト・奈良県社会科診断テストの分析から‐  共著  2012年12月  市民性諸教科における指導・評価の一体化に関する国際会議シンポジウム基調講演論文集成果報告会資料集  岩田一彦(研究代表者)  pp.171-184 (米田豊担当箇所の分担執筆) 
社会科教育における思考力・判断力・表現力の評価方法の開発‐教育現場の実態把握と論理学、分析哲学、社会学、認知心理学の研究成果を組み込んで‐   共著  2014年3月  国立教育政策研究所公募型プロジェクト研究成果報告書 国立教育政策研究所  米田豊(研究代表者)  pp.37-65「社会科の『思考』の構造にもとづいた授業開発と『思考』の評価」 
キャリア教育の視点を組み込んだ小学校社会科授業開発  単著  2014年3月  平成25年度学生参加プロジェクト研究成果報告書 兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科(博士課程)    pp.11-14 
探究過程における子どもの「思考」の構造を明らかにした社会科授業の開発  共著  2014年4月  平成25年度兵庫教育大学と兵庫教育大学大学院同窓会との共同研究論文集 学校教育コミュニティ第4号 兵庫教育大学都道府県連携推進本部  大西慎也、岩本剛、王子明紀、宜野座剛、畑和馬、米田豊  pp.29-32 
この授業‐“どんな板書”で構想するか‐板書案・板書計画のポイント5年教材「雨温図と地形図で読み取る日本の気候」板書案・板書計画のポイント  単著  2014年5月  教育科学社会科教育 661 明治図書    pp.78-81 
どのこも取り組める!自由研究のワークシート探検型で使えるワークシート  単著  2014年7月  教育科学社会科教育 663 明治図書    pp.90-91 
“社会科のイノベーション”→新視点で考える“欲しい単元・いらない単元”「環境」単元を、他の単元と関連付けた学習に  単著  2014年8月  教育科学社会科教育 664 明治図書    p.88 
10  小学5年社会を面白がる!学習問題‐よい例・ダメな例  単著  2015年5月  教育科学社会科教育 673 明治図書    pp.90-91 
11  誌上で検証=価値ある学習問題とは“単元の本質”に迫る学習問題は“どれだ?どっちだ?”産業活動の構造に迫る学習問題はどっち?  単著  2015年6月  教育科学社会科教育 674 明治図書    pp.74-75 
12  汎用的な能力の育成を意図した社会科教科書と授業開発‐小中学校「環境」単元を事例として‐  共著  2016年3月  兵庫教育大学「理論と実践の融合」に関する共同研究成果報告書  米田豊(研究代表者)  pp.18-28「第珪蓮愆超』単元の問題点」 
13  社会科における「思考力・判断力」をどうとらえるか−アクティブな課題設定と評価の工夫 既習の知識を活用して探究できる課題設定と、「思考」の可視化の手立て  単著  2016年10月  教育科学社会科教育 690 明治図書    pp.34-35 
【学会発表等】           
社会科における思考(力)とその評価  共同  2012年6月  第20回授業実践フォーラム 一般財団法人総合初等教育研究所  米田豊、大西慎也  pp.51-56 
小学校社会科授業における子どもの「思考」の評価方法の開発  単独  2012年7月  第29回鳴門社会科教育学会研究大会発表要旨集    1ページ 
小学校社会科授業における子どもの「思考」の評価‐探究過程における「思考」の構造を視点として‐  単独  2012年10月  第61回全国社会科教育学会発表要旨集    p.131 
小学校社会科授業における子どもの「思考」の評価‐探究過程における「思考」の構造を視点として‐  単独  2013年2月  社会系教科教育学会第24回研究発表大会発表要旨集    pp.20-21 
社会科授業における「思考」とその評価  共同  2013年6月  第21回授業実践フォーラム 一般財団法人総合初等教育研究所  米田豊、大西慎也   
「価値判断」の構造にもとづいた「思考・判断」の評価‐小学校5年生「世界自然遺産小笠原諸島」を事例として‐  単独  2013年7月  第30回鳴門社会科教育学会研究大会発表要旨集    1ページ 
「認知地図」を組み込んだ概念形成と「思考」の評価‐小学校5年生「わたしたちの食生活と食料生産」を事例に‐  単独  2013年11月  第62回全国社会科教育学会発表要旨集    p.48 
「思考力・判断力・表現力」の評価に関する研究  共同  2014年2月  社会系教科教育学会第25回研究発表大会ラウンドテーブル発表要旨集  米田豊、澤井陽介、須本良夫、大西慎也、植田真夕子  pp.154-155 
仮説設定場面における「思考」の評価‐小学校6年生「大昔のくらしと国の統一」を事例に‐  単独  2014年7月  第31回鳴門社会科教育学会発表要旨集    1ページ 
10  「認知図」を組み込んだ概念形成と「思考」の評価‐小学校5年生「わたしたちの食生活と食料生産」を事例に‐  単独  2014年11月  第62回全国社会科教育学会発表要旨集    p.68 
11  「認知図」を組み込んだ概念形成と「思考」の評価‐小学校5年生「わたしたちの食生活と食料生産」を事例に‐  単独  2014年12月  平成26年度兵庫教育大学連合学校教育学研究科学生研究発表会     
12  「認知図」による子どもの「思考」の評価‐小学校第5学年「日本の産業学習」における概念形成を事例に‐  単独  2015年2月  社会系教科教育学会第26回研究発表大会発表要旨集     
13  改善プロセスに着目した社会科授業研究「授業仮説からアプローチする社会科授業改善の実態小学校社会科における授業改善の実際−小学校第6学年『大昔の人々のくらし』を事例に−」   単独  2015年3月  兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科共同研究プロジェクトN「社会科授業における教育実践学的方法論の構築と展開」・全国社会科教育学会授業研究プロジェクト共催シンポジウム「教育実践学としての社会科授業研究の探求−授業研究のパラダイムシフト―」     
14  「認知図」による子どもの「思考」の評価‐空間軸、時間軸の形成に着目して‐  単独  2016年2月  第27回社会系教科教育学会・第32回鳴門社会科教育学会合同研究大会発表要旨集    p.104 
15  「認知図」による子どもの「思考」の評価‐小学校第6学年「大昔の人々のくらし」を事例に‐  単独  2016年10月  全国社会科教育学会第65回全国研究大会・社会系教科教育学会第28回研究発表大会合同研究大会発表要旨集    p.108 
【助成金等】           
1  小中学校社会科における評価問題の現状と課題−「思考」を明確に評価するために−  単独  2016年度  平成28年度京都ノートルダム女子大学研究一般助成個人研究助成金     
小中学校における社会科教育を専門とする教員の資質向上に関する研究  単独  2017年度  平成29年度京都ノートルダム女子大学研究一般助成萌芽研究奨励費     
4.学会等および社会における主な活動
(1)学会活動
2007年10月  社会系教科教育学会 会員(現在に至る) 
2007年10月  全国社会科教育学会 会員(現在に至る)  理事(2017年4月〜)  
2012年12月  日本社会科教育学会 会員(現在に至る) 
2013年10月  鳴門社会科教育学会 会員(現在に至る) 
2014年1月  日本地理教育学会 会員(現在に至る) 
2015年1月  日本応用教育心理学会 会員(現在に至る) 
2015年1月  日本教授学習心理学会 会員(現在に至る) 
2016年5月  教育目標・評価学会 会員(現在に至る) 
2016年6月  日本教師教育学会 会員(現在に至る) 
2017年1月  日本カリキュラム学会 会員(現在に至る) 
2017年6月  日本生活科・総合的学習教育学会 会員(現在に至る) 
(2)公的機関の役職等
2006年4月  兵庫県小学校体育科担当者淡路地区代表(〜2007年3月) 
2006年4月  兵庫県小学校体育科研究大会淡路大会運営委員(〜2006年11月) 
2009年4月  淡路市小学校社会科副読本編集委員(〜2011年3月) 
2014年4月  淡路市小学校社会科副読本改訂委員長(〜2015年3月) 
2014年11月  淡路市歴史学習プログラム検討委員(〜2015年3月) 
(3)非営利組織等における活動
(4)講演講師等
2014年11月  篠山市小学校教育研究会社会科研究部会研修会講師 
2016年2月  伊丹市平成27年度第3回教科等研修講座(中学校社会科)における授業研究会及び中学校教育研究会社会科部会教科代表者会講師 
2016年8月  三田市立上野台中学校授業改善研修会講師 
2016年8月  京都ノートルダム女子大学 平成28年度教員免許状更新講習 講師(講習名:【選択】アクティブラーニングとESDの実際,小川博士講師との共同開講)  
2016年11月  篠山市小学校教育研究会社会科研究部会研修会講師 
(5)その他